投資・運用グラフの声を聞く

米国債から金に移行するマネー=市岡繁男

     米資金循環統計によると、海外投資家は昨年10~12月の相場下落時、米国証券(債券、株式)を1.3兆ドルも売り越した(図1)。これは過去に例がない規模であり、国債、政府機関債、社債、株式のすべてを売り越したのも今回が初めてだ。

     2008年のリーマン・ショック時には、海外から米国債を買い求める資金が殺到し、株式や社債の売り越し額を上回ったので、対米証券投資額は全体としてプラスだった。それが今回の相場下落時、海外投資家は米国債…

    残り320文字(全文533文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    5月24日号

    待ったなし! 相続&登記 来春から新ルールへ16 予期せぬ税負担の危険 来春の大変革に備えよ ■村田 晋一郎18 遺産分割 親から生前贈与・親へ家プレゼント…… 特別受益・寄与分の加味は 10年間限定で登記を促進 ■竹内 亮21 遺言書 手続きは簡素で割安 自筆証書遺言の保管制度 ■飽津 史隆22 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    編集部からのおすすめ

    最新の注目記事