週刊エコノミスト Online論壇・論調

当局が忘却したい天安門事件 経済発展以外は変わらない中国=坂東賢治

    厳戒態勢の天安門広場(Bloomberg)
    厳戒態勢の天安門広場(Bloomberg)

     民主化を求めた北京の学生らが中国軍に武力鎮圧された1989年6月4日の天安門事件から30年が過ぎた。不名誉な事件に関する情報統制を進める中国当局の方針どおり、大半の中国メディアは沈黙を保った。人民日報系の『環球時報』英語版(6月3日)は対外向けの論評を掲載した。

     論評は事件を「中国とソ連、東欧の旧社会主義諸国を区別する分水嶺(ぶんすいれい)」と位置づけ、中国政府が事件を制御したことで世界第2の経済大国になれたと主張する。事件を中国社会の「ワクチン」と位置づけ、政治騒乱への免疫力を高めたとも評した。

     高度成長実現を免罪符に弾圧を正当化する公式見解に沿った論評だ。しかし、国内向けに報じようとはしない…

    残り1053文字(全文1355文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    12月24日号

    日本経済総予測第1部14 富裕層にアベノミクスの恩恵 「消費の二極化」鮮明に ■浜田 健太郎/岡田 英17 2020年の主な国内イベント18 インタビュー リチャード・クー 野村総合研究所主席研究員、チーフエコノミスト 「中立な『財政委員会』設置し今こそ財政出動と構造改革を」20 外需 米予防緩和で [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ PR

    最新の注目記事

    ザ・マーケット