教養・歴史アートな時間

美術 国立西洋美術館開館60周年記念 松方コレクション展=石川健次

    クロード・モネ《船遊び》 1887年 油彩、カンヴァス 国立西洋美術館(松方コレクション)
    クロード・モネ《船遊び》 1887年 油彩、カンヴァス 国立西洋美術館(松方コレクション)

     明治時代に首相を務めた松方正義の三男に生まれ、川崎造船所(現川崎重工業)を明治、大正、昭和と約30年にわたって率いた松方幸次郎(1866~1950)は、第一次大戦勃発にあたって船舶需要の拡大をにらみ、従来の受注生産ではなく、あらかじめ作っておく「ストックボート(既製貨物船)」の販売で巨万の利益を上げた。

     一方で西洋の美術品を精力的に買い求め、膨大なコレクションを築いた。パリやロンドンのギャラリーを、また芸術家を直接訪ねて作品を購入する姿は、当時の西洋の人々には例えば「芸術家たちのアトリエを泳ぎ回る大魚」(本展図録から引用)に映った。本展は、フランスから買い戻した浮世絵を含めれば1万点を超える松方コレクションがたどった数奇な運命に、流転の全貌に迫る。

    残り928文字(全文1257文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    7月21日号

    もう働かなくても大丈夫? ベーシックインカム入門18 Q1 なぜ今、BIの議論が? コロナ禍で覆った「常識」 誰もが困窮する時代に転換 ■市川 明代21 政党に聞く 定額給付金とBI 斉藤鉄夫 公明党幹事長 「国民の理解が『一変』 BI検討が必要な時代」 玉木雄一郎 国民民主党代表 「所得制限は社会 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事

    ザ・マーケット