週刊エコノミスト Onlineコレキヨ

小説 高橋是清 第56話 藤田伝三郎=板谷敏彦

    藤田伝三郎(挿絵・菊池倫之)
    藤田伝三郎(挿絵・菊池倫之)

    (前号まで)

     是清が日銀西部支店長に就任して約半年、朝鮮支配をめぐり日清両国が衝突、日清戦争が勃発した。戦費調達のため募集した空前の規模の戦時公債に、国民の応募が殺到した。

     日清戦争の間、日本銀行西部(さいぶ)支店がある馬関(ばかん)(現在の山口県下関市)は朝鮮半島への軍需物資輸送の拠点になった。倉庫という倉庫は軍に徴発され軍需物資で満たされた。

     また多くの船舶が軍に徴発されたために、わずか目と鼻の先の関門海峡をつなぐ船がなく、九州から本州への…

    残り2638文字(全文2862文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    2月25日号

    契約のルールが変わる 民法改正16 経済活動の規律が一変 4月施行のインパクト ■市川 明代19 インタビュー 潮見佳男 京都大学大学院法学研究科教授 120年ぶり改正の意義 「市民に分かりやすく社会に生きた民法に」第1部 債権法編21 ココが大事1 「契約」が変わる ケース別で解説 改正の重要ポイ [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ PR

    最新の注目記事

    ザ・マーケット