板谷敏彦氏

板谷敏彦氏

作家

1955年西宮市生まれ。関西学院大学経済学部卒業。石川島播磨重工業船舶部門を経て日興証券へ。ウォール街勤務が長い。その後内外大手証券会社幹部を経て、2006年にヘッジファンド設立。現在作家として活動している。著書に『日露戦争、資金調達の戦い』、『金融の世界史』(ともに新潮選書)、『日本人のための第一次世界大戦史』(毎日新聞出版)。

掲載記事 115件

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

11月3日号

コロナ株高の崩壊14 金利上昇で沈むハイテク株 11月にダウ5000ドル暴落も ■神崎 修一17 リスク1 米バブル 下落局面への転換点 ■菊池 真19 リスク2 GAFA 米IT潰し ソフトバンクも試練 ■荒武 秀至20 米大統領選 勝敗予想 バイデンの「雪崩的勝利」も ■中岡 望23 失業率が示 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

最新の注目記事

ザ・マーケット