教養・歴史学者が斬る・視点争点

地域創生へ「自立」と「連携」=金藤正直

    Bloomberg
    Bloomberg

    持続可能な成長へ多面的評価を

     国内の人口減少と地域経済の縮小が大きな課題となっている。政府は2014年末、これらを解決するための方向性を示した「まち・ひと・しごと創生長期ビジョン」と、これを実現するために15~19年度(第1期)の政策目標・施策として「まち・ひと・しごと創生総合戦略」を閣議決定した。さらに、翌年6月には、この総合戦略に示された基本目標とその達成のために作成された政策パッケージ・個別施策への今後の対応をまとめた「まち・ひと・しごと創生基本方針」が閣議決定された。

     長期ビジョンや総合戦略では、地域特性を考慮に入れた地方での「しごと」と「ひと」の好循環と、これらを…

    残り2320文字(全文2610文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    2月25日号

    契約のルールが変わる 民法改正16 経済活動の規律が一変 4月施行のインパクト ■市川 明代19 インタビュー 潮見佳男 京都大学大学院法学研究科教授 120年ぶり改正の意義 「市民に分かりやすく社会に生きた民法に」第1部 債権法編21 ココが大事1 「契約」が変わる ケース別で解説 改正の重要ポイ [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ PR

    最新の注目記事

    ザ・マーケット