経済・企業注目の特集

インタビュー 全国銀行協会会長 三毛兼承 三菱UFJ銀行頭取 「取引先を迅速、柔軟にサポート」

    全国銀行協会会長 三毛兼承 三菱UFJ銀行頭取
    全国銀行協会会長 三毛兼承 三菱UFJ銀行頭取

     全国銀行協会(全銀協)の会長に4月1日、三菱UFJ銀行の三毛兼承(みけかねつぐ)頭取が就任した。新型コロナウイルス問題への対応や銀行界が抱える課題などについて聞いた。

    (聞き手=浜條元保・編集部、構成=神崎修一・編集部)

    ── 就任して取り組むことは?

    ■新型コロナウイルス感染対応が最優先だ。銀行は、社会の礎としての金融サービスを通して、取引先や社会を支え続けるのが使命だ。3月に全銀協で感染防止や拡大抑制の観点からお客さま、従業員、家族の安全の確保を最優先として、業務の継続体制を構築、維持することを申し合わせた。影響を受けたお客さまの資金繰りに重大な支障が生じないよう、丁寧親身に相談にのり、金融面でのサポート要請に、迅速、適切、柔軟にお応えすることに万全を期す。

    残り1086文字(全文1419文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    5月31日号

    超円安サバイバル14 際立つ「円」の激安感 先進国で最下位クラス ■梅田 啓祐/斎藤 信世17 独自ルポ 円安見聞録 製造業「正直困る」 タイでは「円買いだめ」 ■梅田 啓祐/斎藤 信世20 円安めぐり「ズレ」 選挙へ円安止めたい政府 日銀は円安辞さず ■熊野 英生23 首相の言動におびえる「岸り人 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    編集部からのおすすめ

    最新の注目記事