教養・歴史

人種、所得、教育から倫理観まで “分断だらけ”の米国は修復困難=中岡望

    トランプ支持者は、バイデン氏の勝利に反対するデモを繰り広げた(Bloomberg)
    トランプ支持者は、バイデン氏の勝利に反対するデモを繰り広げた(Bloomberg)

     米大統領選挙で勝利したバイデン前副大統領は「勝利宣言」の中で次のように述べている。「私は分断ではなく統合を目指す大統領になることを誓う、赤い州と青い州を区別するのではなく、合衆国の大統領になる」。さらに「私は米国の心を回復し、国の中核である中産階級を再構築し、米国を世界で尊敬される国にするために大統領を目指してきた」と付け加えた。

     だが、選挙結果は、米国の分断の深刻さを示すものであった。民主党は大統領選では勝利したが、下院選では議席を失い、上院選では円滑な政権運営に必要な過半数を確保できなかった。さらに州知事選や州議会選挙でも共和党の後塵(こうじん)を拝した。

    残り2209文字(全文2493文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    2月2日号

    ガソリン車ゼロ時代第1部 激変する自動車産業22 EVで出遅れる日本 市場奪取へ勝負の10年 ■市川 明代/白鳥 達哉26 図解・日本の雇用 製造から販売まで、2050年に80万人減も ■白鳥 達哉28 ガソリン車よりエコ! 生産から廃車まで、EVのCO2排出は少ない ■桜井 啓一郎31 インタビュ [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事