国際・政治ワールドウオッチ

台湾 「赤いメディア」に放送禁止措置=福岡静哉

    中天テレビの社屋前に集まる支持者ら(台北市で2020年12月11日夜) 筆者撮影
    中天テレビの社屋前に集まる支持者ら(台北市で2020年12月11日夜) 筆者撮影

     台湾の「中天テレビ」のチャンネルが、2020年12月11日で放送禁止となった。放送事業を管轄する通訊伝播委員会(NCC)が、対中融和路線の野党・国民党寄りの誤報を巡って繰り返し是正勧告をしたにもかかわらず、改善されなかったためだ。民主主義体制で報道の自由がある台湾では異例の措置と言える。

     NCCは中天に事実を報じていない放送法違反で、18年以降、21回にわたり計1073万台湾ドル(約3900万円)の罰金を命じていた。20年…

    残り321文字(全文535文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    2月1日号

    需要大爆発 半導体 メタバース、グリーン、デジタル14 業界予測超える新次元成長 日本の期待は装置・材料 ■村田 晋一郎/斎藤 信世17 需要が爆発 世界的なデジタル、グリーン化 ■南川 明20 不足解消は? 最短22年春も常態化の懸念 ■戸澤 正紀21 インタビュー 貝沼 由久 ミネベアミツミ会長 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    編集部からのおすすめ

    最新の注目記事