経済・企業急成長! 水素・電池・アンモニア

Interview 菅野了次 「車載向け全固体の開発は順調 ガソリン車と同等目指す」

     全固体電池の研究開発の第一人者である東工大の菅野了次教授に開発現状を聞いた。

    (聞き手=中園敦二・編集部)

    ── 日本勢の全固体リチウムイオン電池(全固体LiB)の開発状況は。

    ■十分、研究開発は進んでいる。海外勢と比べても、日本が一番進んでいることは確かだ。一方、米国、ドイツのメーカーも真剣だ。日本は開発自体が軌道に乗りましたね、という雰囲気になると止まってしまう。

    ── 車載向けは2020年代前半に実用化するか。

    残り687文字(全文894文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    9月21日・28日合併号

    変わる!マンション管理14 管理を評価する新制度 来春開始で資産価値左右 ■中園 敦二/和田 肇17 “廃虚”マンション 滋賀県野洲市が公費解体も7割未回収 ■編集部19 インタビュー 岡本潮 マンション管理業協会理事長 東急コミュニティー特別顧問 「ランクで火災保険料に差が付くようにしたい」20 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事