教養・歴史小川仁志の哲学でスッキリ問題解決

炎上が怖くてSNSに投稿できません。どうすればいいですか=小川仁志

SNS上で炎上するのが怖くて、投稿するのにびくついています/89

 Q SNS上で炎上するのが怖くて、投稿するのにびくついています

 A 凡庸で平均化し、大衆と化した人々に立ち向かうには自らが「精神的貴族」となることです

 最近のSNS(交流サイト)の炎上の背景には、リンチさながらの行為があります。私も投稿するたびに内心びくびくしていますが、なんとか防ぐ方法はないものでしょうか。(薬剤師・40代男性)

 たしかに最近のSNSの炎上に至る過程は、少し異常ですね。相談者が言うように、まるで集団リンチを見るようです。これは人々が「大衆化」している証拠だと思います。ここで言う大衆という言葉は、スペインの思想家・オルテガが使ったものです。

残り1108文字(全文1422文字)

週刊エコノミスト

週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
有料会員になると、続きをお読みいただけます。

・会員限定の有料記事が読み放題
・1989年からの誌面掲載記事検索
・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

通常価格 月額2,040円(税込)

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

2月7日号

賃上げサバイバル16 大企業中心の賃上げブーム 中小の7割は「予定なし」 ■村田 晋一郎19 インタビュー 後藤茂之 経済再生担当大臣 賃上げは生産性向上と一体 非正規雇用の正社員化を支援20 「賃上げ」の真実 正社員中心主義脱却へ ■水町 勇一郎22 賃上げの処方箋 「物価・賃金は上がるもの」へ意 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事