教養・歴史小川仁志の哲学でスッキリ問題解決

会社では相変わらずポストや給与面での男女不平等が続いています/91

     Q 会社では相変わらずポストや給与面での男女不平等が続いています

     A 性差別のせいで女性の自我がゆがむのを防ぐために、今こそ女性が手と声を上げよう

     21世紀にもなろうというのに、うちの会社でも女性の昇給やポストの面では女性の能力を低く見ている風潮を感じます。そのせいか管理職に手を挙げる女性も少なく、悪循環です。どうすればいいでしょうか。(30代・女性総合職)

     この問題は根深いですね。特に日本のような保守的な社会では、制度を変えていくのにも時間がかかります。相談者が指摘するように、社内の男女格差を当たり前とする風潮のせいで女性が手を挙げないとなると、世の中は依然変わらないでしょう。

    残り1115文字(全文1409文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    12月7日号

    東証再編サバイバル18 収益性底上げへの“荒業” 日本株再起動の起爆剤に ■稲留 正英/中園 敦二24 インタビュー1 再編の狙いに迫る 山道裕己 東京証券取引所社長 「3年後には『経過措置』の方向性 プライム基準の引き上げもありうる」27 やさしく解説Q&A 東証再編/TOPIX改革/CGコード改 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事