教養・歴史アートな時間

審査員が演奏を披露する世界でも例を見ないコンクール=梅津時比古

    前回コンクール(第7回)優勝者の安並貴史さん 優勝記念リサイタルでの演奏 提供=横須賀芸術劇場
    前回コンクール(第7回)優勝者の安並貴史さん 優勝記念リサイタルでの演奏 提供=横須賀芸術劇場

    第9回野島稔・よこすかピアノコンクール プレ・イベント 審査委員が演奏とトークで解き明かす ピアニストへの道

     ポーランドで行われているショパン国際ピアノコンクールや、日本で最高峰の日本音楽コンクールなど、世界中でこの秋、音楽コンクールがたけなわである。新型コロナウイルス禍を回避して延期されていた各コンクールも加わって、一気に集中したからだろう。

     若い才能が一途(いちず)に演奏にかけて、その能力を発露し、認められてデビューを果たしたり、反対に辛酸をなめたり、悲喜こもごもの様相を呈するコンクールの音楽シーンは確かに魅力的である。

    残り1013文字(全文1278文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    12月14日号

    税務調査 あなたの資産も丸裸18 「やりすぎ」節税は許さない 厳しく追及される富裕層 ■加藤 結花21 タワマン 過剰な節税は狙われる ■村田 晋一郎22 海外資産 86カ国・地域との情報交換が端緒 ■高鳥 拓也24 生前贈与 最強の節税策が使えなくなる前に ■山崎 信義27 見逃しがちな広大地還付 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事