教養・歴史書評

『ONE(ワン) LIFE(ライフ) ミーガン・ラピノー自伝』 ミーガン・ラピノー著 海と月社 1760円

『ONE(ワン) LIFE(ライフ) ミーガン・ラピノー自伝』 

ミーガン・ラピノー著 海と月社 1760円

 W杯も五輪も優勝、誰もが認める世界トップのサッカー米女子代表チーム。しかし、男子に比べずっと低い報酬のままだった事実は意外と知らない人も多い。それに対し今年2月、米国サッカー連盟が男女平等賃金と和解金2400万ドルの支払いを約束したのは大きなニュースとなった。待遇獲得までには長い闘いがあり、中心にいたのが著者。サッカーの話題はもちろん、恋愛観やジェンダーに関する考え、幼少期からの生きざまについて赤裸々につづる。(K)

インタビュー

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

2月14日号

どうする?どうなる?日銀大検証16 岸田政権「インフレ抑制」へ 10年ぶり総裁交代で緩和修正 ■浜田 健太郎19 インタビュー 軽部謙介 帝京大学教授・ジャーナリスト 日銀が甘くみた内閣の力 「安倍1強」に内部ひょう変21 「 ガラパゴス」日銀 市場機能をマヒさせた「看守」 低金利慣れの財政に大打撃 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事