【週刊エコノミスト創刊100年キャンペーン実施中】いまなら週刊エコノミストオンラインをお申し込みから3カ月間無料でお読みいただけます!

教養・歴史アートな時間

敗戦末期の沖縄県知事に萩原聖人、警察部長に村上淳。名優2人が渾身の演技=寺脇研

©2022 映画「島守の塔」製作委員会
©2022 映画「島守の塔」製作委員会

映画 島守の塔

奮闘した知事と警察部長通じ沖縄戦の悲劇描く=寺脇研

 悲惨な沖縄戦の中で精一杯県民を護(まも)ろうとした知事・島田叡(あきら)の存在を初めて知ったのは、当時「東宝8・15シリーズ」と銘打って毎年夏に公開されていた大型戦争映画のひとつである「激動の昭和史 沖縄決戦」(1971年、岡本喜八監督)だった。それまで、女子学生のひめゆり部隊や島民の莫大(ばくだい)な犠牲について知ってはいたものの、沖縄県外の正規兵6万6千人、沖縄県民12万2千人が亡くなった戦いの全貌が理解できたのは、この映画のおかげである。

 前知事が本土へ逃亡した後釜に指名された電話を受け、従容(しょうよう)として戦場となること必至の島へ赴く場面(演じたのは神山繁)は鮮明に記憶に刻んでいる。その少し後に、島田のちょうど50年後輩として大学を卒業し役人になった私は、到底真似できないかもしれないにせよ、この生き方を模範にしたいと考えて仕事と向き合ってきたつもりだ。

残り878文字(全文1298文字)

週刊エコノミスト

週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
有料会員になると、続きをお読みいただけます。

・会員限定の有料記事が読み放題
・1989年からの誌面掲載記事検索
・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

通常価格 月額2,040円(税込)が、今なら3ヶ月0円

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

12月6日号

狭まる包囲網 税務調査 富裕層、暗号資産、リベート……14 国税が示す相続財産評価 “伝家の宝刀”の3基準 ■加藤 結花17 狙われる富裕層 海外口座情報は190万件超 円安で多額の為替差益に注意 ■高鳥 拓也20 海外財産 「3調書」が国税の捕捉の武器 富裕層を狙い提出義務者拡大 ■多田 恭章23 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事