【週刊エコノミスト創刊100年キャンペーン実施中】いまなら週刊エコノミストオンラインをお申し込みから3カ月間無料でお読みいただけます!

週刊エコノミスト Onlineグラフの声を聞く

中国住宅バブル崩壊の行く末=市岡繁男

 中国の主要70都市平均・新築住宅価格は今年6月、10カ月連続で前月を下回った。前年比では1.3%の下落で、2015年9月以来のマイナス幅となった。住宅販売は急減し、巨額の負債を抱えたデベロッパーは窮地に陥っている。

 中国では物件の引き渡し前に代金を決済することが普通だ。ところが今、決済後に建築工事が止まって引き渡しを受けられない案件が続出。これに対し、未完成物件の所有者がローンの支払いを拒否する動きが全国に広がっている。

 報道によると「4大国有銀行を中心に最大1兆5000億元(約30兆円)の住宅ローンが未完成住宅プロジェクトに関連する」という。銀行が未完成の住宅を差し押さえても貸金の回収は難しいので、社会の安定と金融の安定の両方が危うくなる可能性も否定できない。

残り223文字(全文559文字)

週刊エコノミスト

週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
有料会員になると、続きをお読みいただけます。

・会員限定の有料記事が読み放題
・1989年からの誌面掲載記事検索
・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

通常価格 月額2,040円(税込)が、今なら3ヶ月0円

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

12月13日号

論争で学ぶ 景気・物価・ドル円14 バブルは別の顔でやって来る ■熊野 英生17 鳴らないアラート 「経済の体温計」を壊した罪と罰 ■中空 麻奈18 対論1 米国経済 景気後退入りの可能性高い ■宮嶋 貴之19  景気後退入りの可能性は低い ■高橋 尚太郎20 対論2 日銀 23年後半から24年前半 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事