教養・歴史アートな時間

吹き替えなしで「聖者の行進」や「イン・ザ・ムード」、ドリル演奏も=野島孝一

Ⓒ2022「異動辞令は音楽隊!」製作委員会
Ⓒ2022「異動辞令は音楽隊!」製作委員会

映画 異動辞令は音楽隊!

刑事ドラマで音楽映画の異色作=野島孝一

 草彅剛(くさなぎつよし)の女装でも話題になった「ミッドナイトスワン」の内田英治監督のオリジナル脚本作品である。

 ある県警捜査一課の刑事・成瀬(阿部寛)は、捜査一筋30年。コワモテの鬼刑事で、違法すれすれの個人プレーに走ることもしばしば。その直情径行ぶりには部下の坂本(磯村(いそむら)勇斗(はやと))にもあきれられ、愛想を尽かされていた。

 あるとき県警管内で年寄りを狙うアポ電強盗事件が続出。成瀬は怪しいとにらんだ容疑者を容赦なく締め上げた。これには部内からも非難の声があがり、ついに本部長(光石研)も異動を決意。成瀬が命じられたのは、まさかの音楽隊だった。「音楽なんてやったことがありません」という成瀬に本部長は「小学生の時、和太鼓をやっていたとここに書いてある」。

残り875文字(全文1241文字)

週刊エコノミスト

週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
有料会員になると、続きをお読みいただけます。

・会員限定の有料記事が読み放題
・1989年からの誌面掲載記事検索
・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

通常価格 月額2,040円(税込)

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

2月7日号

賃上げサバイバル16 大企業中心の賃上げブーム 中小の7割は「予定なし」 ■村田 晋一郎19 インタビュー 後藤茂之 経済再生担当大臣 賃上げは生産性向上と一体 非正規雇用の正社員化を支援20 「賃上げ」の真実 正社員中心主義脱却へ ■水町 勇一郎22 賃上げの処方箋 「物価・賃金は上がるもの」へ意 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事