経済・企業海外企業を買う

美団点評(Meituan Dianping) 中国最大の料理出前サイトを運営=富岡浩司/216 

    香港証券取引所に上場した美団点評の王興CEO。公開価格は69香港ドル(約970円)だった(Bloomberg)
    香港証券取引所に上場した美団点評の王興CEO。公開価格は69香港ドル(約970円)だった(Bloomberg)

     2018年9月20日に香港証券取引所に上場した美団点評(メイチュアン・ディアンピン)は、中国最大の料理出前サイト運営企業だ。18年1~3月期の中国でのシェアは約60%で、最大のライバルである「餓了麼(ウーラマ)(中国語で「お腹すいた?」という意味)」(シェア約36%)を圧倒している。美団が出前サービスに参入したのは13年であり、業界先駆けであった「餓了麼」の09年から遅れて参入した後発組だが、食に関する総合サービスを提供するという強みを生かして業界最大手の地位に躍り出た。

     ここ数年の業績成長は右肩上がりを示し、売上高は15年の40.2億人民元(約640億円)から17年には339.3億人民元(約5430億円)と、8倍以上に急増。これをけん引したのが、この出前サービスで、売上高は15年の1.75億人民元(約28億円)から17年には210.3億人民元(約3360億円)にまで増えている。

    残り3001文字(全文3397文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    12月15日号

    税務調査 コロナでも容赦なし!16 コロナ「中断」から再開 効率化で申告漏れ次々指摘 ■種市 房子19 元国税局芸人に聞く! さんきゅう倉田「手ぶらでは調査から帰らない」23 国税の「最強部隊」 「資料調査課」の実態に迫る ■佐藤 弘幸24 「やりすぎ」注意! 死亡直前の相続税対策に相次ぎ「待った」 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事