週刊エコノミスト Onlineワールドウオッチ

N.Y. ブロードウェー俳優に出演作の利益を分配=伊熊啓輔

     ブロードウェー・ミュージカルのプロデューサーで構成するニューヨークの業界団体「ブロードウェー・リーグ」は2月、作品の開発を初期段階から手助けした出演者に対し、公演の利益の1%を分配する協定に合意した。ブロードウェーの新作ミュージカルは、脚本の作成やラボと呼ばれる初期段階の試作、実際の制作まで数年を要するが、ラボに参加した俳優やダンサーは週給1000ドル(約11万円)が保証されているだけだった。

     映画やドラマの場合、制作側が得る利益が出演者に分配されるが、ミュージカルなど舞台作品では長い間、分配される仕組みがなく、ヒット作の出演者が不満を募らせていた。2015年初演のヒット作「ハミルトン」では、制作初期段階から参加した俳優側が利益の分配を求め、16年に弁護士を通じてプロデューサー側と交渉した結果、ブロードウェー作品として初めて利益を分配する協定を締結した。

    残り220文字(全文603文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    3月2日号

    急成長! 水素 電池 アンモニア20 参入続々、実験着々 空前の水素ブーム ■種市 房子23 水素1 水電解装置 “グリーン水素”の大量製造時代へ 世界で400超のプロジェクト ■中園 敦二24 図解で知る1 アンモニアは1兆円市場へ ■和田 肇26 図解で知る2 全固体電池が来る! ■中園 敦二2 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事