国際・政治東奔政走

「緊急事態宣言」の修羅場 首相と小池氏は連携できるか=人羅格

    首相に緊急事態宣言発令を催促する発言を繰り返してきた小池百合子東京都知事=3月31日
    首相に緊急事態宣言発令を催促する発言を繰り返してきた小池百合子東京都知事=3月31日

     政府の緊急事態宣言発令で、新型コロナウイルスの感染対策は、文字通り急場にさしかかった。安倍晋三首相と小池百合子東京都知事のキーマン2氏が距離を縮められるかが、対策の成否を握っている。

    「結局は尻をたたかれてやる形になってしまった」。首相に近い自民党議員は宣言発令を巡る経緯について、率直にこう認めた。

     首相は「ちゅうちょない判断」を強調したが、4月4日の段階で都内の感染者数は1日100人を突破、首都に感染爆発の足音が迫っていた。

    残り1767文字(全文1982文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    3月16日号

    コロナ後に残る弁護士14 売り上げ大幅減の“マチ弁” 「デジタル」で分かれた明暗 ■岡田 英/加藤 結花17 情報発信、専門性に磨き 遠方からも稼ぐ法律事務所 ■加藤 結花18 ここまで進化 仕事にもつながる!弁護士のSNS活用術 ツイッター 大西洋一 大西総合法律事務所代表 ユーチューブ 藤吉修崇 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事