教養・歴史書評

『仕事本 わたしたちの緊急事態日記』 左右社編集部編 左右社 2000円

『仕事本 わたしたちの緊急事態日記』 左右社編集部編 左右社 2000円

 新型コロナウイルス感染拡大を受けての緊急事態宣言後に77人の職業人が付けた日記を抜粋して構成。主婦、医師、ホストクラブ経営者。各々の生活がどう変化したかだけではなく、当時の気持ちを書き留めた貴重な記録集だ。客室乗務員の日記中、同僚と「転職活動も視野に入れておく必要がある」との話になったという記述は生々しい。介護士の日記はあったが、障害者や福祉作業所職員らの日記があれば、より多角的な視点を提供できたのでは。(F)

インタビュー

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

10月4日号

新制度スタート! マンション管理必勝法14 動き出した二つの評価制度 住人の意識改革が始まった ■荒木 涼子/白鳥 達哉18 よく分かる「評価制度」 高得点獲得のポイント ■荒木 涼子20 国の制度もスタート 自治体が優良管理を「認定」 ■白鳥 達哉23 迫る「第三の老い」 ここまで深刻な管理員不足 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事