教養・歴史書評

『地球の未来のため僕が決断したこと』 ビル・ゲイツ著 早川書房 2420円

    『地球の未来のため僕が決断したこと』 ビル・ゲイツ著 早川書房 2420円

     マイクロソフト社の設立者であり、現在は技術者、経営者、慈善家として知られるビル・ゲイツ。気候大災害を回避するにはどうしたらいいか、10年にわたって詳細に検証したのち、温室効果ガスの排出量をゼロにする以外にもはや生きる道はないという結論に至る。その実現のために政府に求められる施策は何か。イノベーションの力をどう活用するのか。具体的な提言が続く。『ニューヨーク・タイムズ』ベストセラー・ランキング1位に輝いた話題作。(K)

    インタビュー

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    12月7日号

    東証再編サバイバル18 収益性底上げへの“荒業” 日本株再起動の起爆剤に ■稲留 正英/中園 敦二24 インタビュー1 再編の狙いに迫る 山道裕己 東京証券取引所社長 「3年後には『経過措置』の方向性 プライム基準の引き上げもありうる」27 やさしく解説Q&A 東証再編/TOPIX改革/CGコード改 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事