教養・歴史書評

『陰陽師の解剖図鑑』 川合章子著 エクスナレッジ 1760円

『陰陽師の解剖図鑑』 川合章子著 エクスナレッジ 1760円

 映画やアニメで謎めいた存在として描かれることが多い陰陽師(おんみょうじ)。古くは西暦684年、天武天皇が都をつくるのに適当な場所を陰陽師に占わせたとの記録がある。もとは天文観測で天変地異を予測する役所「陰陽寮」の官僚にすぎなかったが、平安時代に天変地異や病の原因が怨霊と結びつけられると、常人とは違う特殊能力を持つ者と考えられるようになり、呪術者へと変化した。明治時代に廃止されるまでの陰陽師の歴史を図解を交えて解説した一冊。(A)

インタビュー

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

8月9日・16日合併号

世界経済 ’22年下期総予測第1部 世界経済&国際政治14 米国は景気後退「回避」も 世界が差し掛かる大転機 ■斎藤 信世/白鳥 達哉17 米ドル高 20年ぶり高値の「ドル指数」 特徴的な非資源国の通貨安 ■野地 慎18 米長短金利の逆転 過去6回はすべて景気後退 発生から平均で1年半後 ■市川 雅 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事