教養・歴史書評

『農業フロンティア』 川内イオ著 文春新書 968円

『農業フロンティア』 川内イオ著 文春新書 968円

 NASAのプロジェクトにも参加したことがあり、毎年数十億円の売り上げをたたき出すアルゴリズムの開発者・加藤百合子さん。日本人の妻との結婚を機に来日、仏画師として活動するも、出会った小松菜生産者から見込まれて引き継ぐことになったネパール人のダルマ・ラマさん。本書はさまざまな前歴を持つ人々が農業に魅了され、ビジネスとして確立させていく模様を取材・リポートする。次世代農業の可能性の大きさを感じさせてくれる一冊だ。(K)

インタビュー

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

8月9日・16日合併号

世界経済 ’22年下期総予測第1部 世界経済&国際政治14 米国は景気後退「回避」も 世界が差し掛かる大転機 ■斎藤 信世/白鳥 達哉17 米ドル高 20年ぶり高値の「ドル指数」 特徴的な非資源国の通貨安 ■野地 慎18 米長短金利の逆転 過去6回はすべて景気後退 発生から平均で1年半後 ■市川 雅 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事