教養・歴史書評

『経営者交代 ロッテ創業者はなぜ失敗したのか』 松崎隆司著 ダイヤモンド社 1980円

『経営者交代 ロッテ創業者はなぜ失敗したのか』 松崎隆司著 ダイヤモンド社 1980円

 2020年に出た『ロッテを創った男 重光武雄論』は、巨大企業グループのカリスマ経営者の伝記として注目を集めた。続編にあたる本書は、著者自身も信じていたカリスマという固定概念が覆される事実の発見に基づいて書かれている。それは重光氏がブレーンと共に作り上げた、事業承継に関する緻密な文書だった。日韓にまたがるゆえの複雑な資本構成や、対照的な2人の息子(後継者)との関係など、副題に「失敗」と断言するようなドラマが展開される。(K)

インタビュー

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

8月23日号(8月16日発売)

電力危機に勝つ企業12 原発、自由化、再エネの死角 オイルショックを思い出せ ■荒木 涼子/和田 肇15 電力逼迫を乗り越える 脱炭素化が促す経済成長 ■編集部16 風力 陸上は建て替え増える 洋上は落札基準を修正 ■土守 豪18 太陽光 注目のPPAモデル 再エネは新ビジネス時代へ ■本橋 恵一2 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事