教養・歴史アートな時間

シングルマザーとスペイン内戦を合流させるアルモドバルの力技 芝山幹郎

©Remotamente Films  AIE&EI Deseo DASLU
©Remotamente Films AIE&EI Deseo DASLU

映画 パラレル・マザーズ

 最初はメロドラマのようにはじまる。ペネロペ・クルスの扮するジャニスという写真家が、法人類学者アルトゥロ(イスラエル・エレハルデ)のポートレートを撮っている。

 ジャニスの曽祖父は、スペイン内戦のさなか、ファランヘ党に虐殺された。その遺体は10人ほどの町民と並んで、野原に掘られた穴に埋められ、放置されたままだという。

 ジャニスは、〈歴史の記憶を回復する協会〉の一員アルトゥロに遺体の発掘調査を依頼する。ふたりは肉体関係を結び、ジャニスは彼の子を妊(はら)む。

残り1104文字(全文1345文字)

週刊エコノミスト

週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
有料会員になると、続きをお読みいただけます。

・会員限定の有料記事が読み放題
・1989年からの誌面掲載記事検索
・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

通常価格 月額2,040円(税込)

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

2月14日号

どうする?どうなる?日銀大検証16 岸田政権「インフレ抑制」へ 10年ぶり総裁交代で緩和修正 ■浜田 健太郎19 インタビュー 軽部謙介 帝京大学教授・ジャーナリスト 日銀が甘くみた内閣の力 「安倍1強」に内部ひょう変21 「 ガラパゴス」日銀 市場機能をマヒさせた「看守」 低金利慣れの財政に大打撃 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事