教養・歴史コレキヨ

小説 高橋是清 第9話 帰国=板谷敏彦

    挿絵・菊池倫之
    挿絵・菊池倫之

     慶応4年(明治元年)の6月10日、戊辰戦争での幕府軍敗退の報を聞いた仙台藩士富田鉄之助たちはニューヨーク港を発(た)ち、7月16日、パナマ経由でサンフランシスコへ到着、2カ月ほど滞在して香港行きの帆船に乗り込んだ。ところがこの船が日本近海で台風に襲われ、富田らは危うく遭難しかけながらも、46日間をかけてようやく香港にたどり着いた。香港から船便を乗り換え、最終的に横浜に到着したのはボストン出発から約5カ月が経過した11月17日だった。

     この間日本では明治天皇が即位して元号は明治となり、江戸は東京になっていた。

    残り2430文字(全文2687文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    6月16日号

    コロナデフレの恐怖14 サービス業に「デフレの波」 失業増で負のスパイラルも ■桑子 かつ代/市川 明代17 市場に問われる開示姿勢 ■井出 真吾18 図解デフレ大国ニッポン ■編集部19 デフレ圧力は過去にない水準に ■永浜 利広20 コロナで「上がった下がった」ランキング ■編集部21 インタビ [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事

    ザ・マーケット