教養・歴史コレキヨ

小説 高橋是清 第11話 フルベッキ=板谷敏彦

    フルベッキ
    フルベッキ

     明治2(1869)年4月、グイド・フルベッキは新政府の鍋島閑叟(かんそう)や大隈重信に強く請われて長崎から上京した。開成学校の教頭に就任し、政府顧問として森有礼(ありのり)が主導する公議にも列席することになる。

     近代日本建設の父とも呼ばれるフルベッキは、オランダ生まれの米国人宣教師で英仏独蘭の4カ国語に堪能だった。

     安政6(1859)年に来日、長崎で英語、政治、経済、理学などを教えた。さまざまな分野に精通し、蘭学…

    残り2550文字(全文2759文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,000円(税込み)が、今なら特別価格980円(税込)

    2019年3月末までのお申し込みで6カ月間は特別価格でご提供

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    2月26日号

    キャッシュレス徹底活用術20 “戦国時代”さながら乱立 果てしなきサービス競争 ■編集部23 ゼロから分かるQ&A キャッシュレス決済基礎知識 ■編集部/監修=宮居 雅宣25 徹底比較 1 QRコード決済 ペイペイが一気に認知度向上 ■鈴木 淳也28      2 非接触IC型電子マネー ポ [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    最新の注目記事

    ザ・マーケット