経済・企業特集

会社を買う売る継ぐ 350万円で買ったレストラン 買う時は「売ることを前提」に=黒崎亜弓

    斉藤健一郎さん
    斉藤健一郎さん

     斉藤健一郎さんが、2年の会社員生活を経て、350万円で兵庫県西宮市のカフェレストランを買ったのは2007年。サラリーマン家庭に育った斉藤さんだが、社長になることは漠然と思い描いていたという。結婚を機に飲食業勤務から会社勤めの営業マンとなり、離婚後、かつて働いていた店のオーナー経営者が引き継いでくれる人を探していると耳にし、手を挙げた。

     購入価格の350万円は言い値。月10万円の分割払いを約束し、当初の2カ月は、昼は会社勤め、夕方以降…

    残り642文字(全文861文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,000円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    4月30・5月7日合併号

    7月施行 使いこなす!相続法&税16 大きく変わる相続のカタチ 自宅贈与は税金にも注意 ■加藤 結花/下桐 実雅子相続法編18 もめる遺言、もめない遺言 自筆証書は「遺留分」の考慮を ■小堀 球美子21 使い込みトラブル 4パターン解説 で対処 ■大神 深雪23 いらない“負”動産 国庫帰属させる相 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    最新の注目記事

    ザ・マーケット