週刊エコノミスト Onlineワールドウオッチ

ロシア ネット関連の法案審議 国外からの遮断を想定=大前仁

     ここ数年のロシアは、欧米との関係を一段と冷え込ませている。そのため、政府内では「欧米からインターネットを遮断されるかもしれない」との懸念が浮上。最悪のシナリオに備えた対策に乗り出した。

     ロシア下院では自国のプロバイダー会社に、海外からネットを遮断された場合でも、国内のネットワークのみでデータのやり取りができる技術の取得を促す法案を審議している。ロシア当局はネットのアクセスポイントを掌握することで、すでに中国国内で敷かれているような検閲システムを目指しているのではないか──。英BB…

    残り365文字(全文608文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    6月22日号

    EVと再エネ 儲かる金属14 日米欧中の電池大争奪戦 政府と企業の胆力が試される ■金山 隆一18 レアアースのネオジム 双日が豪ライナスに出資 ■小田切 尚登/編集部19 ネオジム磁石 大同特殊鋼とホンダが独自開発 ■編集部20 株価急騰 EVで注目の海外企業はこの5社 ■編集部21 銅 「新しい [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事