教養・歴史書評

『サステナベーション』 藤原遠著 日本経済新聞出版 1600円

『サステナベーション』 藤原遠著 日本経済新聞出版 1600円

 タイトルは、「サステナビリティ」(持続可能性)と「イノベーション」を組み合わせた著者の造語。日本企業は、国民が安心して平和に生きられるためのイノベーションをビジネスにすべし、という思いから付けられたものだ。日本が古くから維持してきた水産物の流通に関するエコシステムを再構築しようと努めるフーディソン、スラム向け火災報知機をベースに保険販売と融資に取り組む南アフリカの企業・ルムカニなど実践例を示しながら解説する。(K)

インタビュー

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

10月4日号

新制度スタート! マンション管理必勝法14 動き出した二つの評価制度 住人の意識改革が始まった ■荒木 涼子/白鳥 達哉18 よく分かる「評価制度」 高得点獲得のポイント ■荒木 涼子20 国の制度もスタート 自治体が優良管理を「認定」 ■白鳥 達哉23 迫る「第三の老い」 ここまで深刻な管理員不足 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事