教養・歴史書評

『反省記』 西和彦著 ダイヤモンド社 1600円

    『反省記』 西和彦著 ダイヤモンド社 1600円

     パソコン業界の黎明(れいめい)期に活躍した伝説の起業家初の詳細な自伝だ。草創期の米マイクロソフトで製品開発などに才能を発揮、25歳で副社長に就いたが、ビル・ゲイツと対立し退社。見返したいとの一心でアスキーを設立、当時としては史上最年少の上場企業社長となったものの、事業を急拡大し過ぎて資金繰りが悪化。ワンマンぶりに創業仲間や部下が離反、退任に追い込まれた。著者の数々の失敗と挫折から得られる教訓は多そうだ。(W)

    インタビュー

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    12月8日号

    もうかるEV(電気自動車)、電池、モーター14 「電動化」が業績・株価を左右 「次の勝者」探しも活発化 ■神崎 修一/桑子 かつ代/斎藤 信世16 巨人の焦り トヨタから「自動車」が消える日 ■井上 久男18 自動車部品 日本電産が台風の目に ■遠藤 功治20 図解 EV用電池「国盗り物語」 ■編集 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事