教養・歴史書評

『反省記』 西和彦著 ダイヤモンド社 1600円

『反省記』 西和彦著 ダイヤモンド社 1600円

 パソコン業界の黎明(れいめい)期に活躍した伝説の起業家初の詳細な自伝だ。草創期の米マイクロソフトで製品開発などに才能を発揮、25歳で副社長に就いたが、ビル・ゲイツと対立し退社。見返したいとの一心でアスキーを設立、当時としては史上最年少の上場企業社長となったものの、事業を急拡大し過ぎて資金繰りが悪化。ワンマンぶりに創業仲間や部下が離反、退任に追い込まれた。著者の数々の失敗と挫折から得られる教訓は多そうだ。(W)

インタビュー

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

2月7日号

賃上げサバイバル16 大企業中心の賃上げブーム 中小の7割は「予定なし」 ■村田 晋一郎19 インタビュー 後藤茂之 経済再生担当大臣 賃上げは生産性向上と一体 非正規雇用の正社員化を支援20 「賃上げ」の真実 正社員中心主義脱却へ ■水町 勇一郎22 賃上げの処方箋 「物価・賃金は上がるもの」へ意 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事