教養・歴史書評

『自動車新常態(ニューノーマル)』 中西孝樹著 日経BP 1700円

    『自動車新常態(ニューノーマル)』 中西孝樹著 日経BP 1700円

     生産台数わずか37万台の米テスラが、なぜ、時価総額でトヨタを上回るのか。答えは「クルマのスマホ化」だ。電動化と自動運転技術の進展により、自動車の付加価値の源泉は「製造」から「使用」に移る。トヨタが得意とするハイブリッド車の芸術的な「すり合わせ技術」は急速に陳腐化する一方、テスラは自動運転ソフトを87万円で販売する。トップアナリストだけに海外や部品会社の動向にも詳しい。環境激変への備えとなる一冊だ(I)

    インタビュー

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    3月9日号

    最強の米国株&経済16 ダウ3万8000ドルの声も 「買い参戦」する日本の個人 ■市川 明代/白鳥 達哉18 米国株 注目の30銘柄 宇宙旅行やアフリカ版「アマゾン」 ■岡元 兵八郎21 まだある注目銘柄 身近なアップル、ディズニー 国策のテスラやネクステラ ■佐藤 一樹25 ネット証券で買う 定額 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事