教養・歴史書評

『オードリー・タン デジタルとAIの未来を語る』 オードリー・タン著 プレジデント社 1800円

    『オードリー・タン デジタルとAIの未来を語る』 オードリー・タン著 プレジデント社 1800円

     新型コロナウイルスの封じ込めにいち早く成功し、世界から注目される台湾。中でもデジタル担当政務委員を務めるオードリー・タンの存在は際立っている。コロナ対策に際して台湾がいかにデジタル技術を活用したかを皮切りに、民主主義にデジタルとAI(人工知能)がどう関わるのかを語りつくす。そしてトランスジェンダーであり、男でも女でもない「無性別」であることを公表している立場から、誰一人置き去りにしない社会改革について述べる。(K)

    インタビュー

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    3月9日号

    最強の米国株&経済16 ダウ3万8000ドルの声も 「買い参戦」する日本の個人 ■市川 明代/白鳥 達哉18 米国株 注目の30銘柄 宇宙旅行やアフリカ版「アマゾン」 ■岡元 兵八郎21 まだある注目銘柄 身近なアップル、ディズニー 国策のテスラやネクステラ ■佐藤 一樹25 ネット証券で買う 定額 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事