教養・歴史書評

『スマホ脳』 アンデシュ・ハンセン著 新潮新書 980円

    『スマホ脳』 アンデシュ・ハンセン著 新潮新書 980円

     現代人は、平均して1日4時間スマホを利用しているという。これほど長時間デジタル・デバイスに接するのは、人類にとってむろん初めての経験だ。精神科医の著者は、そもそも「人間の脳はデジタル社会に適応していない」という衝撃の結論から、脳がむしばまれていく現状を報告し、注意を喚起する。スマホの過剰利用によってうつや睡眠障害、集中力・学力の低下などを招く実態を明らかにし、ストレスや依存症から脱却する具体的な方法を指南する。(K)

    インタビュー

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    3月16日号

    コロナ後に残る弁護士14 売り上げ大幅減の“マチ弁” 「デジタル」で分かれた明暗 ■岡田 英/加藤 結花17 情報発信、専門性に磨き 遠方からも稼ぐ法律事務所 ■加藤 結花18 ここまで進化 仕事にもつながる!弁護士のSNS活用術 ツイッター 大西洋一 大西総合法律事務所代表 ユーチューブ 藤吉修崇 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事