教養・歴史書評

『新幹線100系物語』 福原俊一著 ちくま新書 946円

    『新幹線100系物語』 福原俊一著 ちくま新書 946円

     東京オリンピックと同じ1964年に新幹線が誕生して57年。その歴史の中でも、開業以来20年ぶりのモデルチェンジ車両となった100系にはファンが多い。2階建て食堂車やグリーン車の導入をはじめ、国鉄時代としては異例のデザイナー登用で先頭形状および内装の大胆なデザインチェンジを行った功績は大きい。本書は関係者への緻密な取材で100系の特徴をあらためて広く知らしめている。巻末に車両形式図を付けているのもうれしい。(K)

    インタビュー

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    5月18日号

    固定資産税に気を付けろ!16 コロナで税額据え置きに 知識を蓄えて自己防衛を ■編集部19 課税明細書を理解するチェックポイント3 ■編集部/監修=古郡 寛22 取られすぎ! 実例に学ぶ課税ミス 大阪市は71億円返還へ ■編集部25 過徴収分の返還は? 地方税法の時効は5年でも 自治体によっては「2 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事