教養・歴史書評

『アニメーションの女王たち』 ナサリア・ホルト著 フィルムアート社 2860円

『アニメーションの女王たち』 ナサリア・ホルト著 フィルムアート社 2860円

 数々の傑作アニメを生んだ米ディズニー。その栄光の歴史を陰で支えた女性やアジア系らマイノリティーたちに光を当てた貴重なノンフィクションだ。キャラクターやシナリオの作成で才能を発揮しても女性スタッフの給与は男性より低く抑えられ、嫉妬した男性から頻繁に嫌がらせを受け、制作陣のクレジットに名前が載らない。数々の理不尽に苦しみつつアニメの発展に大きく貢献した。彼女たちの真摯(しんし)な努力がようやく日の目を見てうれしい。(W)

インタビュー

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

10月11日号

止まらない円安 24年ぶり介入第1部 市場の攻防15 亡国の円買い介入 財政破綻を早める ■編集部17 1ドル=70円台はもうない ■篠原 尚之 ドル高が揺さぶる「国際金融」 ■長谷川 克之18 円安 これから本格化する内外金利差の円売り ■唐鎌 大輔20 国力低下 米国の強力な利上げはまだ続く 円 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事