教養・歴史書評

『免疫入門 最強の基礎知識』 遠山祐司著 集英社新書 946円

『免疫入門 最強の基礎知識』 遠山祐司著 集英社新書 946円

 新型コロナウイルスが社会に突きつけたものは多いが、中でも重要なのが「免疫」だろう。免疫とはいったい何か。免疫力があるとはどういう状態なのか。本書は、医学の専門知識がない人にもわかりやすく、60個のQ&A方式で基礎を解説してくれる。ウイルスと細菌はそもそもどう違うのか。「自然免疫」と「獲得免疫」の違いは何か。免疫力を高めるためには何をしたらいいのか。これらについて丁寧に示してくれるありがたい強化書=教科書だ。(K)

インタビュー

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

10月11日号

止まらない円安 24年ぶり介入第1部 市場の攻防15 亡国の円買い介入 財政破綻を早める ■編集部17 1ドル=70円台はもうない ■篠原 尚之 ドル高が揺さぶる「国際金融」 ■長谷川 克之18 円安 これから本格化する内外金利差の円売り ■唐鎌 大輔20 国力低下 米国の強力な利上げはまだ続く 円 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事