教養・歴史書評

『パッケージツアーの文化誌』 吉田春生著 草思社 2420円

『パッケージツアーの文化誌』 吉田春生著 草思社 2420円

 パッケージツアーといえば、自力でプランを立てられない人向けの旅行商品として軽く見られる傾向があり、これまでほとんど言及される機会がなかった。しかし日本交通公社(現JTB)に20年勤務し、旅の文化について多数の著作もある著者は、そこに独自の創意工夫の歴史を読む。日本人の旅行がいかに安全に大衆化され、どんな経験を提供してきたのか。これまでどんなヒット企画があったのか。新型コロナウイルス禍以降のツアーのあり方も展望する。(K)

インタビュー

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

10月11日号

止まらない円安 24年ぶり介入第1部 市場の攻防15 亡国の円買い介入 財政破綻を早める ■編集部17 1ドル=70円台はもうない ■篠原 尚之 ドル高が揺さぶる「国際金融」 ■長谷川 克之18 円安 これから本格化する内外金利差の円売り ■唐鎌 大輔20 国力低下 米国の強力な利上げはまだ続く 円 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事