教養・歴史書評

『資本主義だけ残った』 ブランコ・ミラノヴィッチ著 みすず書房 3960円

    『資本主義だけ残った』 ブランコ・ミラノヴィッチ著 みすず書房 3960円

     不平等の研究で知られる著者が、グローバルな社会経済システムの本質を読み解く。資本主義は世界を支配し、人々の価値観もそれに沿うよう変容させた。タイプは二つに分かれる。一つは欧米で発展したリベラル能力資本主義で、富の集中が世代を超えて進む。かたや中国に代表される政治的資本主義は、効率的で成長を実現してきたが、法の支配が欠け腐敗が内在する。社会主義は封建制から脱するうえで役立ったに過ぎない。構造の捉え方が変わる。(A)

    インタビュー

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    12月14日号

    税務調査 あなたの資産も丸裸18 「やりすぎ」節税は許さない 厳しく追及される富裕層 ■加藤 結花21 タワマン 過剰な節税は狙われる ■村田 晋一郎22 海外資産 86カ国・地域との情報交換が端緒 ■高鳥 拓也24 生前贈与 最強の節税策が使えなくなる前に ■山崎 信義27 見逃しがちな広大地還付 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事