【週刊エコノミスト創刊100年キャンペーン実施中】いまなら週刊エコノミストオンラインをお申し込みから3カ月間無料でお読みいただけます!

教養・歴史書評

『資本主義だけ残った』 ブランコ・ミラノヴィッチ著 みすず書房 3960円

『資本主義だけ残った』 ブランコ・ミラノヴィッチ著 みすず書房 3960円

 不平等の研究で知られる著者が、グローバルな社会経済システムの本質を読み解く。資本主義は世界を支配し、人々の価値観もそれに沿うよう変容させた。タイプは二つに分かれる。一つは欧米で発展したリベラル能力資本主義で、富の集中が世代を超えて進む。かたや中国に代表される政治的資本主義は、効率的で成長を実現してきたが、法の支配が欠け腐敗が内在する。社会主義は封建制から脱するうえで役立ったに過ぎない。構造の捉え方が変わる。(A)

インタビュー

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

10月11日号

止まらない円安 24年ぶり介入第1部 市場の攻防15 亡国の円買い介入 財政破綻を早める ■編集部17 1ドル=70円台はもうない ■篠原 尚之 ドル高が揺さぶる「国際金融」 ■長谷川 克之18 円安 これから本格化する内外金利差の円売り ■唐鎌 大輔20 国力低下 米国の強力な利上げはまだ続く 円 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事