教養・歴史書評

『いま中国人は中国をこう見る』 中島恵著 日経BP 990円

『いま中国人は中国をこう見る』 中島恵著 日経BP 990円

 人権問題や覇権主義へ厳しい視線が集まる中国。そんな母国を当の中国人はどう見ているのか? 著者が丹念な取材で思いを聞き出した。新型コロナウイルスの超厳格な感染対策を評価し、経済力は米国と対等になったと胸を張る一方、ナショナリズムの高まりに危機感を覚える向きも。若い世代は日本のアニメや音楽に親しみを持つ半面、中国の製品は日本のものより優れていると評価する。ごく普通の人たちの知られざる本音に触れられて有意義だ。(W)

インタビュー

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

7月12日号

止まらないインフレ 資源ショック20 衝撃は石油危機に匹敵 「資源小国」日本の正念場 ■荒木 涼子/和田 肇24 原油の行方 2次制裁発動なら記録的高騰へ ■原田 大輔27 中国・インド “ロシアに冷淡”な資源輸入国 ■和田 肇29 戦略物資 EVや再エネの普及に必須の「銅」 ■片瀬 裕文30 天然 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事