教養・歴史書評

『「トランプ信者」潜入一年』 横田増生著 小学館 2200円

『「トランプ信者」潜入一年』 横田増生著 小学館 2200円

 ユニクロやアマゾンへの潜入取材で知られる著者。次のテーマは米国のトランプ前大統領を支えた“信者”たちだ。1年にわたり米国各地で支持者に直接話を聞き、時にはボランティアとしてトランプへの投票を呼び掛ける戸別訪問にも加わり生の声を集める徹底ぶり。その取材から見えてきたのはトランプと同様、都合の悪いニュースはフェイクと断じ、暴力的で意見の違いを許容しない姿だった。著者の指摘通り民主主義が危機に直面していると実感。(W)

インタビュー

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

2月14日号

どうする?どうなる?日銀大検証16 岸田政権「インフレ抑制」へ 10年ぶり総裁交代で緩和修正 ■浜田 健太郎19 インタビュー 軽部謙介 帝京大学教授・ジャーナリスト 日銀が甘くみた内閣の力 「安倍1強」に内部ひょう変21 「 ガラパゴス」日銀 市場機能をマヒさせた「看守」 低金利慣れの財政に大打撃 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事