【週刊エコノミスト創刊100年キャンペーン実施中】いまなら週刊エコノミストオンラインをお申し込みから3カ月間無料でお読みいただけます!

教養・歴史書評

『新人記者のみなさん さあ決算取材です!』 表悟志著 日経BP 880円

『新人記者のみなさん さあ決算取材です!』 表悟志著 日経BP 880円

 日本経済新聞の社内で使われている新人記者向け教材の内容を基にした経済入門書だ。決算の要点を押さえて的確に取材できるよう、企業買収や株価変動など日々のニュースを題材に使い、ポイントを絞って注目すべき点を解説している。例えば投資家が企業の実力を図る目安に使うROE(株主資本利益率)の望ましい水準がなぜ「8%以上」となったのか、経緯と意味を説明。巻末にスクープ記事の手がかりをつかむヒントも示されていて面白い。(W)

インタビュー

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

12月13日号

論争で学ぶ 景気・物価・ドル円14 バブルは別の顔でやって来る ■熊野 英生17 鳴らないアラート 「経済の体温計」を壊した罪と罰 ■中空 麻奈18 対論1 米国経済 景気後退入りの可能性高い ■宮嶋 貴之19  景気後退入りの可能性は低い ■高橋 尚太郎20 対論2 日銀 23年後半から24年前半 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事