教養・歴史書評

『ウクライナ戦記 不肖・宮嶋 最後の戦場』 宮嶋茂樹著 文藝春秋 1980円

『ウクライナ戦記 不肖・宮嶋 最後の戦場』 宮嶋茂樹著 文藝春秋 1980円

 イラクやアフガニスタン、北朝鮮など世界を渡り歩き、数々のスクープ写真をものにした報道カメラマン“不肖・宮嶋”。還暦を過ぎた彼が次の現場に選んだのはウクライナだった。ロシアの侵攻開始直後に現地へ出発。住宅地に大量のミサイルを撃ち込み破壊し尽くすロシアの非道ぶりと、戦地に残って祖国を守ろうと抵抗する市民らの姿を生々しく伝える。ロシアへ果敢に反撃するドローン小隊に同行するなど、戦いの真実に迫った唯一無二のルポだ。(W)

インタビュー

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

10月4日号

新制度スタート! マンション管理必勝法14 動き出した二つの評価制度 住人の意識改革が始まった ■荒木 涼子/白鳥 達哉18 よく分かる「評価制度」 高得点獲得のポイント ■荒木 涼子20 国の制度もスタート 自治体が優良管理を「認定」 ■白鳥 達哉23 迫る「第三の老い」 ここまで深刻な管理員不足 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事