教養・歴史書評

『やっぺす!』 兼子佳恵著 英治出版 1870円

『やっぺす!』 兼子佳恵著 英治出版 1870円

 タイトルの「やっぺす」とは、「いっしょにやろう」という意味の合言葉。本書の副題は「石巻のお母さん、まちづくりに奮闘する」だ。東日本大震災の被災地として全国にその名が刻まれた石巻に暮らす著者は、震災2カ月後の2011年5月に「NPO法人石巻復興支援ネットワーク」を立ち上げ、復興に取り組んできた。特別の技能を持つわけでもない「普通のお母さん」たちが、地元民だからこそできたこの10年間の努力の足跡を明らかにする。(K)

インタビュー

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

2月7日号

賃上げサバイバル16 大企業中心の賃上げブーム 中小の7割は「予定なし」 ■村田 晋一郎19 インタビュー 後藤茂之 経済再生担当大臣 賃上げは生産性向上と一体 非正規雇用の正社員化を支援20 「賃上げ」の真実 正社員中心主義脱却へ ■水町 勇一郎22 賃上げの処方箋 「物価・賃金は上がるもの」へ意 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事