教養・歴史書評

『小田急百貨店の展覧会』 志賀健二郎著 筑摩書房 2420円

『小田急百貨店の展覧会』 志賀健二郎著 筑摩書房 2420円

 10月2日、新宿駅西口のシンボル的存在だった小田急百貨店新宿店本館が営業を終了した。高層ビルに建て替えるためで、新宿駅再開発の一環。2日は慣れ親しんだ西口の風景がなくなることを惜しむ人々がたくさん集まった。本書は、展覧会を切り口にその歴史と戦後日本を振り返る。百貨店としていちはやく「文化大催物場」を開設し、世界の秘宝や幻想絵画、プロレス、刺青などユニークな企画展示の数々に実際に携わってきた著者がその歩みをたどる。(K)

インタビュー

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

1月31日号

NISA徹底活用術14 1からわかる 新旧NISAの使い方 ■深野 康彦16 新NISA 無期限に非課税枠を拡大18 60、70代の戦略 手堅く配当金狙い生活費の一部に20 NISAで狙う1 デフレマインドを大きく転換 巨額資本は日本株に向かう ■武者 陵司23 NISAで狙う2 投資の基本戦略は変 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事