教養・歴史ワールドウオッチ

ロサンゼルス ネットフリックス映画の「勝利」=土方細秩子

    アカデミー賞3部門を受賞した「ローマ」(Bloomberg)
    アカデミー賞3部門を受賞した「ローマ」(Bloomberg)

     アカデミー協会は4月末、インターネットの動画配信大手ネットフリックスが製作する映画作品もアカデミー賞の候補対象に含まれるとの見解を示した。

     選考対象を巡っては、今年のアカデミー賞で同社製作の「ローマ」が、監督賞をはじめ3部門で受賞したことで、議論が過熱した。同社製作の映画は、高い評価を得ながらも、「劇場公開映画のみが対象」とするアカデミー賞の候補から外れていた。同社は条件を満た…

    残り288文字(全文479文字)

    週刊エコノミスト

    週刊エコノミストオンラインは、月額制の有料会員向けサービスです。
    有料会員になると、続きをお読みいただけます。

    ・会員限定の有料記事が読み放題
    ・1989年からの誌面掲載記事検索
    ・デジタル紙面で過去8号分のバックナンバーが読める

    通常価格 月額2,040円(税込)

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    12月24日号

    日本経済総予測第1部14 富裕層にアベノミクスの恩恵 「消費の二極化」鮮明に ■浜田 健太郎/岡田 英17 2020年の主な国内イベント18 インタビュー リチャード・クー 野村総合研究所主席研究員、チーフエコノミスト 「中立な『財政委員会』設置し今こそ財政出動と構造改革を」20 外需 米予防緩和で [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ PR

    最新の注目記事

    ザ・マーケット