教養・歴史書評

『ウイルスVS人類』 瀬名秀明、押谷仁、五箇公一、岡部信彦、河岡義裕、大曲貴夫、NHK取材班著 文春新書 800円

    『ウイルスVS人類』 瀬名秀明、押谷仁、五箇公一、岡部信彦、河岡義裕、大曲貴夫、NHK取材班著 文春新書 800円

     NHK-BS1で放送した内容がベースとなっている本書。感染症学、ウイルス学、生態学など、日本を代表する各界の学者たちが、新型コロナウイルスについて論じる。テーマは、ウイルスの特徴から始まり、過去のパンデミックから学ぶこと、都市化と感染症拡大、経済的損失をできるだけ出さない感染症対策、有効な治療薬の模索と具体例、ワクチン開発の最前線、接種の優先順位、ワクチン免疫の持続性、流行が終わる見通し等々と実に幅広い。(T)

    インタビュー

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    3月2日号

    急成長! 水素 電池 アンモニア20 参入続々、実験着々 空前の水素ブーム ■種市 房子23 水素1 水電解装置 “グリーン水素”の大量製造時代へ 世界で400超のプロジェクト ■中園 敦二24 図解で知る1 アンモニアは1兆円市場へ ■和田 肇26 図解で知る2 全固体電池が来る! ■中園 敦二2 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事