教養・歴史書評

『コロナ移住のすすめ』 藻谷ゆかり著 毎日新聞出版 1500円

    『コロナ移住のすすめ』 藻谷ゆかり著 毎日新聞出版 1500円

     リモートワークにより、通勤しやすい都市部に住む必要が薄れつつある。ならば環境のよいところに移りたいと思う人が増えるなか、本書は地方移住20事例をもとに暮らしのリアルを示す。いずれも単に住まいを移すにとどまらず、働き方も、働く中身も変わっていくことが印象的だ。その地に根ざした仕事と暮らしを模索する姿におのずと、自分自身はどんな生き方を望むのかと考えさせられる。移住する、しないによらず、立ち止まって手に取りたい。(A)

    インタビュー

    週刊エコノミスト最新号のご案内

    週刊エコノミスト最新号

    11月3日号

    コロナ株高の崩壊14 金利上昇で沈むハイテク株 11月にダウ5000ドル暴落も ■神崎 修一17 リスク1 米バブル 下落局面への転換点 ■菊池 真19 リスク2 GAFA 米IT潰し ソフトバンクも試練 ■荒武 秀至20 米大統領選 勝敗予想 バイデンの「雪崩的勝利」も ■中岡 望23 失業率が示 [目次を見る]

    デジタル紙面ビューアーで読む

    おすすめ情報

    最新の注目記事

    ザ・マーケット