教養・歴史書評

『メルケル 仮面の裏側』 川口マーン惠美著 PHP新書 1023円

『メルケル 仮面の裏側』 川口マーン惠美著 PHP新書 1023円

 在任16年目を誇るドイツのメルケル首相。同国在住作家が彼女の真の姿に迫った。ベルリンの壁崩壊以降の混乱を糧に権力闘争を乗り切り、出世を遂げた生々しい過程が克明に描かれる。保守政党に所属するものの首相就任後は脱原発、難民受け入れなど国民受けする政策に転換。著者は彼女の源流だった旧東ドイツの社会主義に回帰していると分析する。メルケル治世の間に進んだ「違った意見が封殺される傾向」が日本と共通しているとの指摘に納得。(W)

インタビュー

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

10月4日号

新制度スタート! マンション管理必勝法14 動き出した二つの評価制度 住人の意識改革が始まった ■荒木 涼子/白鳥 達哉18 よく分かる「評価制度」 高得点獲得のポイント ■荒木 涼子20 国の制度もスタート 自治体が優良管理を「認定」 ■白鳥 達哉23 迫る「第三の老い」 ここまで深刻な管理員不足 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事